2014年06月10日

ついでだ 京都、行こう。5

シリーズ第5回も,妙心寺の塔頭が続きます。退蔵院です。
在庫がたまっていますので,ペースを上げてUPしております。^^

#1
taizoin4206.jpg

#2
taizoin4203.jpg

#3
taizoin4204.jpg

#4
taizoin4205.jpg

#5
taizoin4207.jpg

#6
taizoin4208.jpg

#7
taizoin4209.jpg

#8
taizoin4210.jpg

#9
taizoin4211.jpg
SONY Vario-Sonnar T* DT 16-80mm F3.5-4.5 ZA

ラストは,修学旅行の中学生が写っています。座禅体験やお抹茶体験をしていました。
昔の修学旅行は,バスガイドさんに先導されて金閣寺や清水寺などの有名どころ巡りでしたけど,
最近はいろんなことをするんですね。それにしても退蔵院とは渋いです。


posted by MJK at 23:00| Comment(7) | TrackBack(0) | 名所・旧跡 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。
おおーっ、いつの間にか、ついでだ京都に行こうもナンバー5となっていますね。
怒涛のアップ、ついていかないと(^^)
この時期って、新緑がいいですねえ。
サツキ、スイレン、菖蒲、それに紫陽花と
洗練された日本庭園がすばらしいですね。
修学旅行の中学生、渋いところにきていますね(^^)
今回、1,8,9枚目に惹かれました。
水路や新緑のきらめき、新緑の美しさ、構図がいいですね(^o^)

Posted by tazu at 2014年06月11日 05:05
今回は6、8枚目に惹かれました。
被写体を見つけて切り取る、カメラアイが秀逸ですね。
6枚目は、ハイライトを抑えてシャドーを持ち上げる操作を、
レタッチで少し出来ると、もっと良くなるような気がします。
気に障ったら無視して下さいませ。
Posted by 純 at 2014年06月11日 06:35
「ついでだ京都に行こう」シリーズ、楽しいですねえ!
新緑の京都を堪能してます。
桜と紅葉も良いですが新緑の京都も魅力ありますね。
今回は4枚目、6枚目、8枚目にびびびです。
Posted by sabunikon at 2014年06月11日 09:46
こんにちは。
今回は5、6、8枚目に惹かれました。
5枚目は白い睡蓮が光って印象的な写真ですね。
6枚目は花菖蒲を撮り込んだフレーミングが決まっていますね。
8枚目は赤と青、落ち着いたコラボが素晴らしいですね。
Posted by tusima-kaji at 2014年06月11日 13:03

tazuさん,純さん,sabuさん,kajiさん,こんばんは

■■tazuさん■■
>怒涛のアップ、ついていかないと(^^)
あはは。ぜひともついてきてくださいね。(^o^)
ただし,シリーズ第6回はまだ準備できていないので,明日になりそうです。
今回は1,8,9についてありがとうございます。
それぞれ異なった意図の3枚を選んでもらえてうれしいです。

■■純さん■■
6枚目と8枚目についてありがとうございます。
被写体の選び方や切り取り方をお褒めいただき感謝です。
>6枚目は、ハイライトを抑えてシャドーを持ち上げる・・・
そうですね。いまだにレタッチ技術に乏しいσ(・_・)です。
画像処理ソフトの使い方を勉強しなくちゃと思うのですが,なかなか・・・^_^;

■■sabunikonさん■■
ついでだ・・・シリーズを楽しんでもらえてうれしいです。
4,6,8にびびびを頂戴しました〜(^o^)
今回初めて花園エリアを訪れたのですが,人が少なくて良かったです。
京都はどの季節に訪れてもやはりイイものですね。
次は,いつ行こうかなぁ。^^

■■tusima-kajiさん■■
5,6,8に撮影意図を汲んだコメントをありがとうございます。
気に入ってもらえてうれしい限りです。
8枚目は,良い被写体を発見できたと自分でも思っています。
赤と青が並んでいるのを見つけて,コレはイイ!と思った次第です。^^
Posted by MJK at 2014年06月11日 21:48
こんばんは♪
新緑の美しさに酔いしれて、ツツジやスイレン、花菖蒲に紫陽花と。。。
季節のお花が満載ですね☆
座禅体験をされた修学旅行生もこのような美しい季節の京都を
訪れて心身共にリフレッシュ出来たことでしょうね。。
お写真を拝見するたびに、、またまた京都へ出かけたくなりましよ^^
今回は、1,3,5,6,8枚目に特に惹かれています。。
流石のバランスのお写真ばかりで、、勉強になります☆
Posted by rumi-ta at 2014年06月11日 22:26

■■rumi-taさん■■
こんばんは
>修学旅行生もこのような美しい季節の京都を訪れて心身共にリフレッシュ・・・
どうだかわかりませんよ。中学生が退蔵院の渋さを理解できるかどうか。(笑)
>またまた京都へ出かけたくなりましよ^^
そうです。ある程度年齢を重ねないと京都の魅力はわかりませんです。(^^)
1,3,5,6,8とたくさん気に入ってもらえて感謝です。
過分なコメントをありがとうございました。
Posted by MJK at 2014年06月12日 20:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。