2014年03月30日

奥三河に"梅"源郷あり3

近場のソメイヨシノが間もなく見頃を迎えようとしていますが,
今日の強い雨風で,満開になる前に散り始めるのではないかと心配になります。
桜は見頃の時期が短いのが悩ましいですね。

それはともかく,今日も梅の写真です。^^
3月21日(金)撮影,奥三河の"梅"源郷シリーズの最終回です。

#1
kaore3984.jpg

#2
kaore3983.jpg

#3
kaore3985.jpg

#4
kaore3986.jpg

#5
kaore3987.jpg

#6
kaore3988.jpg
SONY Vario-Sonnar T* DT 16-80mm F3.5-4.5 ZA

"梅"源郷の写真はここまでですが,次回も奥三河で撮影した写真が続きます。


posted by MJK at 18:01| Comment(7) | TrackBack(0) | 農村・里山 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
梅もこんなに並ぶと見事ですね。
梅と山そして青空こんな光景はいいですね
羨ましい・・・
Posted by ララ at 2014年03月30日 18:48
今回は3、5枚目に惹かれました。
山里の梅風景、本当に梅の絶頂期に、訪ねられたんですね。
Posted by 純 at 2014年03月30日 18:51
こんにちは、やはり遠すぎて私には行けそうもありませんので、MJKさんの写真で楽しませて頂きます

3枚目の写真は、これもありって感じでいいですねえ

今回は#5の民家から湯気のようなものが立ち上っている写真に1票です。
Posted by dさん at 2014年03月31日 05:36
こんにちは。
昨日の日曜日に咲き始めたサクラを撮ろうと計画していたのですがあいにくの暴風雨で出かけられませんでした。今週末ですと散り始めている雰囲気ですので今年はどうもサクラに縁がないようです(涙ポトポト...
それにしても見事な梅ですね。梅は個人的に撮るのが下手なので人が撮ったものを見させていただいて満足してます(笑
2枚目の洗濯物実にいいですね〜♪
Posted by シャパ at 2014年03月31日 13:39
いいところですね、梅の香りがしてきます。

ところでこんな高級レンズと普及品との違いって
決定的な差ってどこなんでしょう?

持つ悦び?満足度?
欲しいのは山々なんですが、
もう一歩踏み切らせる何かが知りたいんですよ。

持ってみなきゃ、わからない?

Posted by Ryan at 2014年03月31日 16:52
こんにちは。
今回は1、5枚目に惹かれました。
1枚目は青空の下で静かに咲き誇る白梅の群生に
惹かれました、静かな山間の一時がいいですね。
5枚目は咲き誇る梅の側で煙が立ち上り、生活感がありますね。
Posted by tusima-kaji at 2014年03月31日 18:03

ララさん,純さん,dさん,シャパさん,Ryanさん,kajiさん,こんばんは

■■ララさん■■
>梅と山そして青空こんな光景はいいですね
これだけの景観が見られる梅の里は,そうそうないでしょうね。
私は今回初めて訪れたのですが,大好きな撮影地になりました。
ただ,訪れているカメラマンの数も相当なものでした。
写真ではカメラマンが入り込まないように撮っていますが。^^

■■純さん■■
3枚目と5枚目についてありがとうございます。
仰る通り,一番良い時期に訪れることができました。
この近くにある海老小学校のHPで,開花情報が毎日更新されているんです。
その情報のおかげで最盛期の"梅"源郷を撮影できたというわけです。

■■dさん■■
同じ愛知県でも,尾張北部から奥三河に行くには2時間はかかりますよね。
高速飛ばして京都に行く方が近いですから。(笑)
今回は3枚目と5枚目についてありがとうございます。
5枚目に見える湯気のようなものは,焼き物の窯から出る煙なんです。
何とか絵にしたいと思って,カメラを向けた1枚でした。

■■シャパさん■■
桜撮影のタイミングは難しいですよね。
東海地方でも,先週末では早すぎ,今週末では遅過ぎになりそうです。。。
今回は2枚目の洗濯物に目を留めてもらえてうれしいです。
山里の生活感を出したくて,撮ってみました。
私も梅の撮影とくにアップ撮影が苦手で,今回は引き気味の写真ばかりです。

■■Ryanさん■■
山里の梅風景を楽しんでもらえたようで,うれしいです。
>こんな高級レンズと普及品との違いって・・・
私が持っているバリゾナ16-80は決して高級品とも言えないんですよ。
価格的には,バリゾナ16-35の1/3,バリゾナ24-70の1/2の値段です。
「なんちゃってツァイス」と揶揄されることもあるレンズなんです。
ただし,逆光での耐性はなかなかのものだと思います。
今回の6枚のように完全逆光の状況でも,フレアが出ることが少ないです。

■■tusima-kajiさん■■
1枚目と5枚目を気に入ってもらえてうれしいです。
1枚目は山村にようやく光が差してきたシーンでした。
5枚目は,焼き物の窯から上がる煙に目が留まり,カメラを向けました。
整備された梅園のような場所と異なる魅力がありますよね。
Posted by MJK at 2014年03月31日 21:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。