2013年06月30日

2013谷汲ゆり園・後編

6月22日(土)撮影,谷汲ゆり園の後編です。
美女の形容で「立てば芍薬,座れば牡丹,歩く姿はゆりの花」と言いますが,
そこで言うゆりの花は,個人的には,ササユリのような清楚なイメージがあります。
谷汲ゆり園のゆりは,清楚と言うより少し派手目のオネエさん系ですね。
これはこれで好きです。(爆)

#1
tanigumiyurien3266.jpg

#2
tanigumiyurien3267.jpg

#3
tanigumiyurien3268.jpg

#4
tanigumiyurien3269.jpg

#5
tanigumiyurien3270.jpg

#6
tanigumiyurien3271.jpg
#1〜2 : SONY 70-300mm F4.5-5.6 G SSM
#3〜6 : SONY Vario-Sonnar T* DT 16-80mm F3.5-4.5 ZA


posted by MJK at 19:17| Comment(11) | TrackBack(0) | ユリ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
3枚目、華やかな色の中で、手前のゆりは、
とってもシックでステキな色をしていますね。
6枚目、ゆりに囲まれて歩くと、どんな気分だろう?って、
ちょっぴり想像しながら拝見してました^^
美しいゆりの写真たちにポチ☆
Posted by 音函 at 2013年06月30日 21:17
今回は4、6枚目に惹かれましたよん。
どちらも花風景、バランス良くフレーミングされてますね。
Posted by 純 at 2013年06月30日 22:05
こんにちは
谷汲ゆり園は、写真始める前に一度行った経験がありますが、当時は只妻の付き合いで行っただけでしたが、こうしてMJKさんの写真を拝見すると、今度は撮影目的で行ってみたくなりました。
最後の写真に一票です。
Posted by dさん at 2013年07月01日 06:39
おはようございます。
お姉さん系より、ササユリの清楚なイメージがお好みでしょうか。
私は、どっちも好きです(^^;)
1枚目のアンダー系のしっとりしたユリもすきです。
また、4,5枚目の広角系の撮りかたも好きな構図です。
ここはいろんな撮り方ができて楽しいでしょうね。
Posted by tazu at 2013年07月01日 07:19
こっちにおじゃましてみました。

ユリですか、そういう季節なんだなあ。
広島県内にもユリの有名なポイントが何ヶ所かあります。

観光農園もあるんですよ、
こういうのを見ると撮りに行きたくなります。

ウズウズ。。
Posted by Ryan at 2013年07月01日 07:27
こんにちは
ずばり今回はどれも好いですね
1と2枚目は絶妙なフレーミングと言って間違ってますでしょうか(汗)
また暗部が柔らかくてユリに合ってると思いました
3〜6枚目は各色のユリの並びや配置を考慮された撮られ方!
まるでMJKさんが派手目なおねえさんを擁するお店の支配人ではと妄想が起こり高いお店に来たな〜とビビってしまいました(爆)
Posted by sirokabu at 2013年07月01日 15:07

音函さん,純さん,dさん,tazuさん,Ryanさん,sirokabuさん,こんばんは


■■音函さん■■
3枚目と6枚目を気に入ってもらえてうれしいです。
3枚目の濃い紫のゆりは,セレブなオネエさんという感じでした。
>ゆりに囲まれて歩くと、どんな気分だろう?
美しいオネエさんたちに囲まれて,それはもうイイ気分でした。
すいません。おっさん系のコメントばかりで。(汗)

■■純さん■■
4枚目と6枚目についてありがとうございます。
4枚目は丘の中腹から森を見下ろして,
6枚目は森の奥に入っていく小径を絡めて撮ってみました。
どちらも谷汲ゆり園ならではの切り取りになったでしょうか。(^^)

■■dさん■■
最後の1枚目への1票,いただきました〜
谷汲ゆり園は撮り甲斐のある場所ですから,ぜひ訪れてくださいね。
そろそろ見頃を過ぎると思いますので,今週中がラストチャンスだと思います。
1年後に満を持してというのもアリですけどね。(^o^)

■■tazuさん■■
>お姉さん系より、ササユリの清楚なイメージがお好みでしょうか。
どうしても選ばなくちゃいけないなら,清楚なオネエさんです。
でも,派手目のオネエさんでも来る者は拒まずです。(笑)
調子に乗って肝心なことを書き忘れるところでした。
1,4,5と気に入っていただき,ありがとうございました。

■■Ryanさん■■
>こういうのを見ると撮りに行きたくなります。
Ryanさんの写欲を刺激できたのなら,うれしい限りです。
広島のユリを拝見するのを楽しみにしていますね。

■■sirokabuさん■■
どれも良いとのお言葉に感謝です。
谷汲ゆり園は写欲をくすぐるスポットなので,テンションがあがりました。
>高いお店に来たな〜とビビってしまいました(爆)
ぼったくりのお店ではありませんから,どうぞご安心を。(笑)
Posted by MJK at 2013年07月01日 21:58
こんばんは。
1枚目、2枚目にびびびです。
清楚なおねいさんもはでめなおねいさんもどっちも好きです!(笑)
1枚目のおねいさんは一見派手目に見えますが意外と清楚、
2枚目んもおねいさんは白いスーツを着たクラブのおねいさんに見えます、なんちゃって!(笑)
Posted by sabunikon at 2013年07月01日 23:18
おはようございます。
どのカットも変化に富んだ構成で楽しませていただきました。
ユリは私も大好きな花です。
因みにササユリは箕面市の市の花なんですよ。

70-300G、16-80ZA さすがにどちらも良い描写しますね。
近頃、私は両レンズともほったらかしになっているんですが、
MJKさんのお写真拝見していると、また使ってみたくなりました。
Posted by lucky562 at 2013年07月02日 09:59
こんにちは。
今回は1、4、6枚目に惹かれました。
1枚目は、ボカシのグラデーションが素敵ですね。
4、6枚目はカメラアングルとバランスのよい
フレーミングが素敵ですね、黄色いユリの存在が
画像を引き立てていますね。
Posted by tusima-kaji at 2013年07月02日 12:34

sabuさん,luckyさん,kajiさん,こんばんは

■■sabunikonさん■■
1,2枚目へびびび,いただきました〜
オネエさんネタに反応してもらえてうれしくなりました。
とくに,「白いスーツを着たクラブのおねいさん」は,
sabuさんでないと出てこない言葉ですね。(笑)

■■lucky562さん■■
今回もうれしいコメントをありがとうございます。
箕面市の郊外には,清楚なオネエさんがたくさん咲いているんでしょうね。
16-80ZAはともかく,70-300Gはずっしりと重たいので,
luckyさんのリハビリに良いかもしれませんよ。(笑)

■■tusima-kajiさん■■
1,4,6についてありがとうございます。
それぞれうれしいコメントに感謝です。
とくにアングルやフレーミングへのお褒めの言葉がうれしかったです。
この標準ズームの画角は,いろんな切り取りが楽しめて,
やはり自分に合っているような気がします。^^
Posted by MJK at 2013年07月02日 22:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。