2013年05月25日

六ノ里再び2

5月12日(日)の純さんと撮影オフ会シリーズ第4回です。

今回は六ノ里の三ヶ村棚田をご覧ください。
有名棚田ではありませんので,観光客やカメラマンが押し寄せることはありません。
長閑で素敵な風景を,純さんと私で二人占めでした。(^^)

#1
areag3172.jpg

#2
areag3173.jpg

#3
areag3174.jpg

#4
areag3175.jpg

#5
areag3176.jpg
SONY Vario-Sonnar T* DT 16-80mm F3.5-4.5 ZA

次回は,畑ヶ谷棚田です。


posted by MJK at 18:21| Comment(9) | TrackBack(0) | 棚田 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今回は1、2枚目の長閑な風景を、的確なフレーミングとタイミングで
決めたところは流石ですよん。
2枚目は左上の畑に腰掛けたおばあさんが、隠し味ですね。
Posted by 純 at 2013年05月25日 21:04
こんばんは。
ここの棚田、結構、いい感じですね。
しかも高低差があって、特に1枚目なんか好きですねェ。
しかも、グッドタイミングで行かれましたね。
ちょうど、水田に水を入れて田を鋤いている光景をゲットできるなんて。
2枚目の縦構図の田を鋤く風景、なんとも味わいがあります。
Posted by tazu at 2013年05月25日 21:58

純さん,tazuさん,こんにちは

■■純さん■■
1,2枚目について過分なコメントをありがとうございます。
このシーンを見つけたときは,「よっしゃ〜!」という気持ちでしたよね。
2枚目のおばあさんは,あのとき純さんに教えてもらって初めて気づいた次第です。
純さんの観察眼の鋭さに脱帽でした。^^

■■tazuさん■■
>ここの棚田、結構、いい感じですね。
いいでしょ〜(^o^)
棚田百選に選ばれるようなA級棚田ではありませんが,
地元の人々の暮らしに近い素朴な棚田です。
今回は1,2枚目を気に入ってもらえてうれしい限りです。
Posted by MJK at 2013年05月26日 14:44
こんにちは
ノンビリした棚田風景に癒されます。
先日坂折り棚田に行ってきました。
丁度小学生の田植えがありましたが、カメラマンの数が多いか小学生の数が多いか、
判別できない程でした。
風景は、あまり有名なスポットより、こうした長閑な風景の方が心を打ちますね
2枚目にポチ☆です。
Posted by dさん at 2013年05月26日 16:04
こんにちは。
今回は1、2枚目に惹かれました。
静かな里山の棚田風景が、素晴しいですね。
ちょうど田んぼに水を張っているところでしょうか、
2枚目のトラクターが絶妙の位置にあり素敵な
フレーミングですね。
Posted by tusima-kaji at 2013年05月26日 16:36
山あいの中で米作りにいそしむ人達。
自然の情景とそこに生活する農家の人達の田んぼに対する
愛情が感じとれます。
ほのぼのとした棚田に心が和みます。
Posted by ララ at 2013年05月26日 19:24
お早う御座います☆

棚田、いいですねぇ。
私の知る限り、福島にはなかなか棚田が無いんですよ。

朝夕の斜光線が入るとどんな感じになるのか、一枚目は特に見てみたい光景ですね。
Posted by M.Hermitage at 2013年05月27日 06:34
1と5の、緑の感じが、とっても素晴らしいですね!
緑って、こんなにいろんな緑があるんだなぁと、
あらためて思いながらじっくりと拝見してました^^
美しい風景を、たっぷりと堪能させていただきました^^
ポチ☆
Posted by 音函 at 2013年05月27日 21:13

dさん,kajiさん,ララさん,Hermitageさん,音函さん,こんばんは

■■dさん■■
今回は2枚目への応援ポチをありがとうございます。
仰る通り,有名棚田でなくても素朴な棚田はイイものですよね。
もちろん,坂折棚田のように大規模で見事な景観は素晴らしいんですけどね。
私も久しぶりに坂折に行きたくなってきました〜(笑)

■■tusima-kajiさん■■
今回は1,2枚目についてありがとうございます。
この風景を見つけたときには,純さんと私でニンマリでした。(^o^)
2枚目はトラクターの配置や動きもうまくいったようです。
誰もいない棚田も良いかもしれませんが,
このように働く人が入ると生活感が出てイイですよね〜

■■ララさん■■
今回は素敵なコメントをありがとうございます。
ララさんのコメントにびびびっときてしまいました。^^
私は「素朴な」とか「長閑な」という言葉しか思いつかなかったので,
文章表現の拙さを恥じ入っております。^_^;

■■M.Hermitageさん■■
>私の知る限り、福島にはなかなか棚田が無いんですよ。
棚田百選のリストを調べてみたら,福島県が入っていなくて意外でした。
ただ,百選に入っていたら良い棚田と一概には言えませんし,
小規模でも素敵な景観がどこかにあるかもしれませんね。
朝夕の斜光線が照らす棚田ですか。
いつか機会があったら挑戦してみたいです。^^

■■音函さん■■
1,5枚目を気に入ってもらえてうれしいです。
仰るように,遠くの山がパッチワークのようになっていますね。(笑)
人の手が入っている里山の特徴でしょうか。
手つかずの大自然という感じではないですが,
人と共生する自然の姿なのかもしれませんね。
今夜もぽちっと感謝です♪
Posted by MJK at 2013年05月27日 21:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。