2012年12月26日

2012総集編・前編

今年も総集編のシーズンがやってきました〜(^^)
2012年に当ブログでUPした171エントリー,960枚の写真の中から,
毎月1枚ずつの合計12点+アルファ,選りすぐり自己満足写真(笑)を再掲載します。
本日は上半期の写真6点です。皆さまの記憶に残る1枚があったらうれしいです。

#1 妻籠宿雪化粧・参 January 15th
tsumago1949.jpg

#2 曇天に梅一輪 February 25th
ume2060.jpg

#3 鉄チラ・後編 March 7th
tetsu2057.jpg

#4 2012.4.15 10:58-11:02 April 25th
kochibora2196.jpg

#5 G.W.は坂折棚田へ May 9th
sakaori2240.jpg

#6 初夏の姫花・本編3 June 20th
sasayuri2348.jpg



選外 2012花フェスタ記念公園3 June 3rd
hanafesta2300.jpg

後編に続きます。


posted by MJK at 23:00| Comment(10) | TrackBack(0) | 総集編 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いずれも素晴らしいですね。
極めて上質のカレンダーが出来ますね。
Posted by 純 at 2012年12月27日 06:33
おはようございます。
流石に選りすぐり、どのお写真も素晴らしいですね。
なかでもsabu的に超選りすぐりは1月の妻籠宿です。
フレーミングトいい光芒といい完璧ですね。
Posted by sabunikon at 2012年12月27日 07:30
おはようございます。
流石に選りすぐりのショットですね^_−☆
どれも記憶に残ってますよ^_−☆
私的には、1,4,選外の3枚のショットに惹かれてます。
それぞれに、MJKさんの想いが込められていて味がありますよね(^O^☆♪
Posted by tazu at 2012年12月27日 12:28
桜と鉄道、これ、とても鮮明に記憶に残っています^^
この梅一輪の写真、来年2月あたりの梅開花期に、
参考にさせていただきたいなぁって思いました。
素晴らしい作品の数々にポチ☆
Posted by 音函 at 2012年12月27日 14:46
こんにちは
今年も残すところ、あと4日になりましたねえ

MJKさんとブロ友になったのは、秋になってからでしたかねえ

総集編どれも素敵な写真ですが、私にとっては
何といっても3枚目です。雪降りによく木曽川を渡ってこれましたね
とても参考になるアングルです。

ポチッと応援だけしておきました、失礼します。
Posted by dさん at 2012年12月27日 17:28
純さん,sabuさん,tazuさん,音函さん,dさん,こんばんは

■■純さん■■
過分なお褒めの言葉をありがとうございます。
これぞと思う写真は,月に1枚あるかないかなんですが,
今年も総集編エントリーを立ち上げました。
後編も準備中ですので,また見て下さいね〜(^^)

■■sabunikonさん■■
1枚目に超選りすぐりをいただき,感謝です。(^^)
この写真は,すんなりと選べた1枚でした。
自分としても気に入っている写真です。
こうして総集編を立ち上げることで,
自分のフォトライフを振り返るよい機会になっています。

■■tazuさん■■
1,4,そして選外を選んでいただき,ありがとうございます〜
>MJKさんの想いが込められていて・・・
撮影時のことを思い出しながらUPしました。
たいした想いではないんですけどね。(笑)
tazuさんの記憶に残っていてうれしかったです。

■■音函さん■■
2枚目と4枚目についてありがとうございます。
2枚目の梅は,一つだけぽつんと咲いているのが印象的でした。
周りに蕾がひとつもないのが不思議ですよね。
今回もぽちっと感謝です♪

■■dさん■■
ローカルな3枚目について,ありがとうございます。
dさんのエリアに進出しての1枚でしたね。(笑)
ご存じの通り,山の影になる場所ですので,程よい雪が残っていました。
日当たりのよい場所はほとんど積もっていなかったと記憶しています。
いつもぽちっと感謝です♪
Posted by MJK at 2012年12月27日 17:36
こんにちは。
どれも素晴らしい作品ばかりで、目移りして
しまいますが、特に1枚目に惹かれました。
天窓から差し込む、光の光芒が素晴らしく、
古民家の味がする見事な作品ですね。
Posted by tusima-kaji at 2012年12月28日 13:37
こんにちは
私は1と3と4を挙げます
1枚目は本編では残念で拝見出来なかったと思いますが外からの斜光が黒い板木に当たってリアル感が出てると感じました。
3と4は密かに来年チャレンジしたい場所と企んでます(笑)
それは出来るかいや出来てもMJKさんのようには出来ないと思うので諦めましょうかね(笑)
Posted by sirokabu2011 at 2012年12月28日 14:23
こんばんは。
どの写真も記憶にありますが、あっという間に1年なんですね。
つい先日にコメントをしていたような感じです^^;
こうして月の代表を見てみると、MJKさんの洗練された構図がよく分かります。
真似できないところが悲しいですが(笑
さて、写真の方ですが1枚目が好きです。
朝の静けさと、張り詰めた空気が、日差しで暖められる瞬間を感じます。
ちょっと神々しい感じも好きです☆
Posted by condor at 2012年12月29日 00:39

kajiさん,sirokabuさん,condorさん,おはようございます

■■tusima-kajiさん■■
過分なコメントに恐縮しています。
「作品」という言葉がとてもうれしかったです。
1枚目は,私としても気に入っている1枚で,
総集編のスタートとして迷わず選びました。
納得できる写真が撮れるのはめったにありませんけど,
これはその数少ない1枚です。(^^)

■■sirokabu2011さん■■
1,3,4についてありがとうございます。
3枚目や4枚目の鉄を選んでいただき,ありがとうございます。^^
>3と4は密かに来年チャレンジしたい場所と企んでます(笑)
ぜひ,チャレンジしてくださいね。
4枚目の樽見鉄道は他のカメラマンとの場所取りがたいへんですけど,
3枚目の犬山橋は競合するカメラマンは皆無です。(笑)

■■condorさん■■
ホント,あっという間の1年です。
時間というのはどんどん加速していく感じがします。
いつにも増して過分なコメントをいただき,ありがとうございます。
中でも1枚目を気に入っていただき,感謝です。
↑の方でも書きましたが,これは自分としても納得の1枚でした。
Posted by MJK at 2012年12月29日 11:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。