2012年06月06日

初夏の姫花・ロケハン編?

前回までご覧いただいた花フェスタ記念公園の近くに,「みたけの森」があります。
初夏の姫花と呼ばれるササユリが咲き始めたという情報を得て,偵察に行ってきました。
6月2日(土)の撮影です。

#1 ここが群生地です。よ〜く見て下さいね。1輪だけ咲いています。(笑)
sasayuri2303.jpg

#2 さらに遊歩道を歩いて行くと,双子の姫に出会えました。
sasayuri2304.jpg

#3 この日持っていた一番長いレンズが90mmで,これが精一杯の引き寄せ。
sasayuri2305.jpg

#4 次に行くときは,望遠ズームも持っていかなくちゃいけませんね。
sasayuri2306.jpg

#5 遊歩道脇に白いササユリを見つけました。やっと90mmの射程範囲に入りました。
sasayuri2307.jpg

#6 ピンクのササユリも大きく撮れて,ちょっと満足。^^
sasayuri2308.jpg
TAMRON SP AF90mm F/2.8 Di MACRO 1:1

今回のタイトルは,一応「ロケハン編」としました。
できれば今週末に本編の撮影に行きたいと思っています。


posted by MJK at 22:22| Comment(10) | TrackBack(0) | ユリ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ロケハンお疲れさまでした。
この場所に、どんな感じでどのぐらい群生しているのでしょうか。
ま、まさか、笹の葉に見える葉っぱが、
全部ササユリの葉っぱなのでしょうか?
だとしたら・・・
本編が楽しみです!!
かわいらしい双子の姫にポチっ^^
Posted by 音函 at 2012年06月06日 23:05
みたけの森のささゆりですか。
まだチラホラの感じが初々しくて良いですね。
私は意外と、2枚目位の距離感が好きですよん。
Posted by 純 at 2012年06月07日 06:29
おはようございます。

ロケハンの役員の方は、情報が早いのですね(笑)
ユリを姫と名付けられるのが、好いですね。
レンズ、また次回は一つ増えて重くなりそうですね。
Posted by sirokabu2011 at 2012年06月07日 09:47
こんばんは。
2枚目の写真が素敵ですね〜^^
何だか、他の仲間の開花を心待ちにしているような感じを受けます^^
「まだ、私たちだけ?」って言っているような^m^
いつもありがとうございます。ポチっ♪
Posted by perseus at 2012年06月07日 19:20
こんばんは。
ササユリ、気品がありますねえ。
90ミリの射程圏内に、ササユリがあって良かったですね。
でも、遠景があってこのアップをみるので、その大きさ、貴重さがよくわかりました。
Posted by tazu at 2012年06月07日 21:48
こんばんは。
今回は2、4枚目に惹かれました。
2枚目は、もっとも、3枚目もそうですが、
双子の姫ですね。(笑)
4枚目は、人知れず山中に咲く百合の雰囲気に
惹かれました。

ところで、笹百合は初めて見る気がします。
葉っぱがその名通り笹の葉そっくりなので、
面白いですね。
Posted by tusima-kaji at 2012年06月07日 22:56
音函さん,純さん,sirokabuさん,perseusさん,tazuさん,kajiさん,こんばんは

■■音函さん■■
>この場所に、どんな感じでどのぐらい群生しているのでしょうか。
この場所全体が群生地なんですよ。
ただ,年によって花の咲き具合は変わるようです。
何しろ自生ですから,自然に任せるしかありません。
双子姫,かわいいですよね。私も惹かれました。
今夜もぽちっとありがとうございました〜

■■純さん■■
>まだチラホラの感じが初々しくて良いですね。
6月2日段階でこの様子ですから,次の週末は期待できるかもしれません。
土曜日に勝負をかけようと思っています。問題はお天気ですね。
今回は2枚目についてありがとうございました〜

■■sirokabu2011さん■■
>ユリを姫と名付けられるのが、好いですね。
清楚なササユリは,上品な姫様のようでした。(^o^)
次回は,標準ズームと望遠ズームで行ってみようかと思っています。
単焦点は家でお休みの予定です。(笑)

■■perseusさん■■
2枚目についてありがとうございます。
>何だか、他の仲間の開花を心待ちにしているような感じを受けます^^
>「まだ、私たちだけ?」って言っているような^m^
↑上手いなぁ,この発想と表現。コメントにびびびを進呈します。(^o^)
ぽちっと感謝♪

■■tazuさん■■
>ササユリ、気品がありますねえ。
まさに気品。仰る通りだと思います。
カラフルで派手なユリとは異なる魅力がありますよね。
ササユリは,茎が細くて今にも折れそうな感じですので,
その気品や繊細さがさらに際だって見えました。
この群生地を維持する努力はたいへんなことのようです。

■■tusima-kajiさん■■
2,4枚目についてありがとうございます。
咲いている花が少ないために,余計に繊細さを感じますよね。
>葉っぱがその名通り笹の葉そっくりなので、・・・
花がついていなければ,ただの笹にしか見えません。
あんな細い茎から美しい花が生まれるのが不思議です。
Posted by MJK at 2012年06月07日 23:04
こんばんは。
ユリは派手な色の印象がありますが、ササユリは控えめな色合いが魅力ですね。
手が届きそうで届かない。。。そんな雰囲気を感じさせる4枚目が良いです。
斜面と森の深さも感じさせますね^^
5枚目も印象的です。白樺の入り具合がまたニクイですね☆
(もし行けたら)本編も楽しみです。
Posted by condor at 2012年06月08日 00:09
こんにちは。
ササユリ、今が見ごろなんですが、あまり見かけなくなりました。
時々民家の庭などで見かけると清楚な花だなと見とれてしまいます。
実はササユリは箕面市の市花なんですよ。
Posted by lucky562 at 2012年06月08日 12:01

condorさん,luckyさん,こんばんは

■■condorさん■■
4枚目への素敵なコメントをありがとうございます。
森の中でひっそりと咲くササユリは,被写体として魅力十分でした。
もしかしたら大量に群生している絵よりも良いのかもしれません。
明日の天気は雨マークがついているんですけど,
雨の止み間があるようでしたら本編の撮影に行ってきたいと思います。(^^)

■■lucky562さん■■
箕面市の花は,ササユリでしたか!
箕面市民であるうちの娘にも伝えておきます。(笑)
みたけの森でも,年々数が減ってきているそうです。
ササユリは西日本ではよく見られるとのことですが,
こちらではほんの一部の地域に咲いているだけで,
私にとってはあまり見慣れない花でした。
Posted by MJK at 2012年06月08日 23:17
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。