2011年07月24日

「山へ行こう!」2

ダイナランドゆり園は,標高1,000mの高原にあります。
撮影日の気温は25℃ぐらいで,吹き渡る風がとっても爽やかでした。

リフトに乗ってゲレンデを上がっていくと,リフト終点の直前でアナウンスが流れます。
『お写真を撮らせていただきます。前方のカメラをご覧ください。はい,チーズ。』カシャッ!
リフト降り場を出たところに係の人が待っていて,
『ご来園の記念に,1枚いかがですか?』と撮ったばかりの写真を見せてくれます。
まったく爽やかでないおっさんが写った写真・・・買うはずがありませんよね。(笑)

#1
daina1587.jpg

#2
daina1588.jpg

#3
daina1589.jpg

#4
daina1590.jpg

#5
daina1591.jpg
SONY Vario-Sonnar T* DT 16-80mm F3.5-4.5 ZA

もう1回,ゆりの写真を続けます。^^


posted by MJK at 20:55| Comment(7) | TrackBack(0) | 山・高原 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
ユリのメルヘンチックな光景は素晴らしいですね!
デザイナーがいて、色の配置を考えていそう気もします(笑
リフトの配置も巧い1枚目が好きです。
ワクワクする光景です^^
写真の販売の件ですが・・・間違って若い娘と同席となったら、余計買えませんよね(笑
Posted by condor at 2011年07月24日 21:10
今回は3枚目にシビレております。
焦点深度の浅さと柔らかい暈け、背景の丘の上の木と空、
高原のゆり園の爽やかさが、この一枚に凝縮してますね。
Posted by 純 at 2011年07月24日 21:52
1枚目のリフトの入れ方が素晴らしい!
これでゆり園の存在感がぐっと増しますし
ゆり園の魅力も倍増しましたね!
3・5枚目には高原の開放感を感じました。
Posted by sansenkiso at 2011年07月25日 06:31
こんばんは。
素敵な、色とりどりのお花ですね^^
リフトから下を見ると、色んな色が気持ちよさそうです。
ここまでのユリの集まりを見たことが無いので、新鮮でした^^
ぽちっ♪
Posted by perseus at 2011年07月25日 20:27

condorさん,純さん,sansenkisoさん,perseusさん,こんばんは

■■condorさん■■
このゆり園は,ゆりの配置とか構成が工夫されていますので,
仰る通りデザイナーのような方がきっといるんだと思いますよ。
>間違って若い娘と同席となったら、・・・
いや,むしろ間違えたかったりして。(笑)
1枚目を気に入っていただき,ありがとうございました〜

■■純さん■■
3枚目にしびれていただいた上に,過分なコメントをありがとうございます〜
この日は雲が多めながらも,少しだけのぞいた青空に助けられました。
黄色をやや抑えめに表現したのもよかったかなと自分では思っています。

■■sansenkisoさん■■
1枚目はリフト乗車中に,下りのリフトを絡めて狙ってみました。
足元に咲く色とりどりのゆりが見事でしたよ。
3,5枚目と合わせて,過分なコメントをありがとうございました。

■■perseusさん■■
ゆりを眺めながらの空中散歩はとても気持ちが良かったです。
>ここまでのユリの集まりを見たことが無いので、新鮮でした^^
撮影日は早咲き見頃の段階でしたので,
これに中咲きのゆりが加わると,さらに鮮やかさが増すんですよ。
私にとって,毎年訪れているお気に入りの風景です。
今夜もぽちっと感謝です♪
Posted by MJK at 2011年07月25日 21:27
こんばんは。
私がここに行ったら、17-35と70-200だけで一日過ごせそうです。
とはいえ、一面にユリの花があると、かえって構図に悩んでしまいそうですね。
3枚目は、中距離で出るボケが不思議な感じです。
16-80ZA独特のものなのかもしれませんが…。
どれも露出が良く調整されていて、花色が鮮やかに出ているのが素晴らしいです。
2.3.5枚目の、遠景に木立をからめた構図がまたいいですね。
Posted by tom-wat at 2011年07月25日 21:37

■■tom-watさん■■
こんばんは
>私がここに行ったら、17-35と70-200だけで一日過ごせそうです。
17-35と70-200は良い選択でしょうね〜
時が経つのを忘れて撮影できる場所だと思いますよ。(^o^)
ただし,高原なので紫外線には要注意です。
私は,帰宅したら腕のあたりが日焼けで真っ赤になっていました。^^
2,3,5枚目の構図について,また露出具合へのうれしいコメント,光栄です。
Posted by MJK at 2011年07月25日 22:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。