2011年01月23日

西美濃雪景色1

ちょうど1週間前に降った雪は、我が家周辺では日陰に残る程度になりました。
そこで(「そこで」って、よくわかりませんけど・・・^_^;)、
本日、西美濃方面へ雪景色を求めて出かけてきました。
ターゲットは両界山横蔵寺、谷汲山華厳寺、そして樽見鉄道です。(^o^)
5回程度のシリーズになります。よろしくお付き合いください。

では、雪深い横蔵寺からスタートです!
1枚目から4枚目は撮影した順番に並べてあります。

#1
yokokura1103.jpg

#2
yokokura1104.jpg

#3
yokokura1105.jpg

#4
yokokura1106.jpg

次の5枚目は、帰り際に撮りました。
雪がちらつき始めて周りが暗くなり、上の4枚とかなり印象が違いますね。

#5
yokokura1107.jpg
SONY Vario-Sonnar T* DT 16-80mm F3.5-4.5 ZA


posted by MJK at 19:53| Comment(6) | TrackBack(0) | 神社・仏閣 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おはようございます。
雪、うらやましいです(笑)
雪国の方に叱られるかもしれませんが、雪がめったに降らないところに住んでいると、
雪景色を見たく(撮りたく)なります。
雪と赤い橋、いいですね。
でも、これくらい積もっていると、歩くのが困難じゃなかったですか?
昔、正月に彦根城へ写真撮りに行ったとき、革靴で行ってしまい
足がびしょぬれになりました(笑)
非常識だったんですね。
戦場へゴム鉄砲で行くようなものですね(笑)
Posted by lucky562 at 2011年01月24日 09:37
「そこで」
↑この何の脈絡も無いプロローグ、素晴らしいですね。
期待が膨らみます。
そして
「5回程度のシリーズになります。」
↑これがまたシビレますね。
以前の調子が戻って来ましたね、嬉しいです。

今回は1、3、4枚目に惹かれました〜。
Posted by 純 at 2011年01月24日 15:30
こんばんは。
雪化粧の寺院は風情がありますね^^
シックな風景の中に朱の橋が鮮やかであります。
個人的に樽見鉄道が楽しみです。
雪の撮影は楽しみですが、降って欲しくない矛盾と戦っています(笑
Posted by condor at 2011年01月24日 20:46

luckyさん、純さん、condorさん、こんばんは

■■lucky562さん■■
私の住んでいる辺りでは積もるような雪は年に数回ですが、
少し足を伸ばすだけで雪景色に出会えますので、雪を撮るにはよい環境なのかもしれません。
雪と赤い橋をいろんな角度から撮ってみましたが、うれしいコメントをありがとうございました。
戦場へゴム鉄砲のたとえ、笑えました〜(^o^)

■■純さん■■
「そこで」に食いついていただき、ありがとうございます〜
1回の撮影をシリーズ化して引き延ばす作戦も、私らしいでしょ?(笑)
仰る通り、以前のペースが戻ってきたのかもしれませんね。
写真の方は、1,3,4を気に入ってもらえてうれしかったです。

■■condorさん■■
この赤い橋は横蔵寺のシンボル的な存在ですので、
いろんな位置から何枚も撮ってしまうんです。(笑)
雪の中の赤ですから、目立ちますしね。^^
樽見鉄道は、シリーズ後半でUPする予定です。
ご期待に添えると良いのですが・・・(汗)
Posted by MJK at 2011年01月24日 22:13
紅葉の季節には大勢の人が訪れますが
雪のある冬季は流石に人も少なそうですね。

雪の積もった静寂の横蔵寺も趣がありますよ。
Posted by sansenkiso at 2011年01月27日 09:55

■■sansenkisoさん■■
こんばんは
横蔵寺と言えば紅葉ですが、雪もいいものだと思いました。
人は本当に少なかったです。というか、ほとんどいませんでした。
先客としてカメラマンが一人だけいましたが、しばらくすると私一人だけになりました。(笑)
Posted by MJK at 2011年01月27日 22:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。