2010年07月06日

10分間木曽川の旅

河川環境楽園の後編です。
ここには木曽川水園という場所があり、木曽川の上流から下流までの様子が再現されています。
木曽御岳の源流部から伊勢湾の河口まで歩いて約10分です。(^^

#1 上流部の大滝
kiso00613.jpg

#2 寝覚ノ床風の岩場
kiso00614.jpg

#3 中流域では子どもたちが水遊び
kiso00615.jpg

#4 下流域ではのんびりと木船で川下り
kiso00616.jpg

#5 川はやがて海へ
kiso00617.jpg
SONY Vario-Sonnar T* DT 16-80mm F3.5-4.5 ZA


posted by MJK at 23:00| Comment(4) | TrackBack(0) | テーマパーク | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今回は3、4枚目に惹かれました。
護岸がされていない、川岸の感じが良いですね。
Posted by 純兵衛 at 2010年07月07日 06:42
おはようございます。
木曽川の全てが10分で見られるというのはいいですね。
しかもジオラマのような飾り物じゃないですし・・・
3枚目、これから子どもたちの水遊び風景がみれますね。
4枚目の木曽川下り、一度乗ってみたいです。
Posted by lucky562 at 2010年07月07日 07:33
こんばんは。
再現ということは人工のものという事ですよね?
1枚目、2枚目ともにスケールが大きく見え、人工的なものには見えません。
撮影するのが楽しそうな場所ですね。
子供の水遊びは懐かしい感じがする写真ですね^^
寝覚ノ床ですが大昔に中央西線で名古屋へ行った時の車内放送を思い出しました。
Posted by condor at 2010年07月09日 00:33

純さん、luckyさん、condorさん、こんばんは
返信が遅れたこと、どうぞお許しを。m(_ _)m

■■純兵衛さん■■
3,4枚目についてありがとうございます。
>護岸がされていない、川岸の感じが良いですね。
作られた川なんですが、自然の川とほとんど変わらないぐらいです。
昔懐かしい感じがしますよね。(^^

■■lucky562さん■■
夏には大勢の子どもがここで川遊びをします。
私が子どもの頃は、本物の木曽川で川遊びをしたことを思うと、
人工川で安全な遊びしかできない今の子どもたちが可哀相な気がします。
4枚目の木曽川下りは、乗ったことがありません。
舟に乗れば違う風景が撮れるかもしれませんね〜

■■condorさん■■
>再現ということは人工のものという事ですよね?
かつては湿地帯のような場所でしたから、多少の水の流れはあったかもしれません。
元々の自然を利用した人工の川と言ってよいと思います。
>寝覚ノ床ですが大昔に中央西線で名古屋へ行った時の車内放送を思い出しました。
列車もスピードを落としてくれるそうですね。
↑純さんからお聞きした話ですが。(笑)
Posted by MJK at 2010年07月10日 23:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。