2013年11月14日

柿実る伊自良の里・後編

11月3日(日)撮影,柿実る伊自良の里の後編です。

伊自良の柿は「伊自良大実」と呼ばれる渋柿が中心です。
皮の一部が黒くなっているのは汚れや傷みではなく,この品種の特徴だそうです。
丸くて形が整った富有柿とはずいぶん違いますね。

#1
igira3618.jpg

#2
igira3619.jpg

#3
igira3620.jpg

#4
igira3621.jpg

#5
igira3622.jpg

#6
igira3623.jpg
SONY Vario-Sonnar T* DT 16-80mm F3.5-4.5 ZA

今頃の時期には,伊自良大実の連柿が民家の軒下にずらっと並ぶ風景が見られるはずです。
チャンスがあれば撮影してみたいと思っています。


posted by MJK at 21:04| Comment(9) | TrackBack(0) | 農村・里山 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。