2012年09月20日

9月3連休は坂折棚田・前編

9月15日(土)撮影の坂折棚田です。
9月の3連休に坂折棚田を訪れるのは,今年で3年連続となりました。

2010年9月19日→坂折棚田・前編坂折棚田・中編坂折棚田・後編
2011年9月18日→秋近し坂折・前編秋近し坂折・中編秋近し坂折・後編

あらためて過去の写真と見比べてみると,似たようなカットがたくさんありました。
同時期に同じ場所を訪れているのだから仕方がないかと思ったり,
撮影の発想や技術に進歩がないなぁと思ったり。。。(汗)

#1
sakaori2574.jpg

#2
sakaori2575.jpg

#3
sakaori2576.jpg

#4
sakaori2577.jpg

#5
sakaori2578.jpg

#6
sakaori2579.jpg
#1〜4 : SIGMA 10-20mm F3.5 EX DC HSM
#5〜6 : SONY 70-300mm F4.5-5.6 G SSM


次回,坂折棚田の後編です。


posted by MJK at 21:26| Comment(10) | TrackBack(0) | 棚田 | 更新情報をチェックする

2012年09月17日

旧八百津発電所・カラー編

旧八百津発電所の後編です。
前回のエントリーに「モノクロ編」というタイトルをつけましたから,
今度は当然「カラー編」となるわけで,なんともベタなエントリー展開ですね。(笑)

#1
yaotsu2560.jpg

#2
yaotsu2561.jpg

#3
yaotsu2562.jpg

#4
yaotsu2563.jpg

#5
yaotsu2564.jpg
SONY Vario-Sonnar T* DT 16-80mm F3.5-4.5 ZA

この後,八百津町内にある和菓子屋さんで初物の栗きんとんを一箱買って,
約束の正午少し前に,お土産持参で帰宅。我ながらパーフェクトな行動でした。(^o^)
posted by MJK at 23:00| Comment(13) | TrackBack(0) | 名所・旧跡 | 更新情報をチェックする

2012年09月16日

旧八百津発電所・モノクロ編

上代田棚田の撮影後,坂折棚田まで行くことをこの日はあきらめたσ(・_・)ですが,
正午帰宅までの残り時間を計算して,もう1か所だけ立ち寄ることにしました。
八百津町の木曽川沿いに明治の産業技術遺産として残る「旧八百津発電所」です。

 以下,八百津町HPより引用します。
ヨーロッパ風建築の面影を残したモダンな建物、優雅さと風格に満ちあふれた、レンガ造りモルタル塗りの堂々たる外観は、訪れる人を歴史浪漫の世界へタイムスリップさせます。旧八百津発電所は、明治44年(1911)に木曽川水系初の本格的な発電所として建設され、明治・大正・昭和の3代にかけて、産業の近代化への道のりを支えてきました。しかし、昭和49年、新しい丸山発電所の完成により閉鎖となり、63年に渡る発電の歴史に終止符を打ちました。
平成10年(1998)5月1日、日本の水力発電の歴史を物語る貴重な資源として国の重要文化財に指定され、それにあわせて資料館としてオープンしました。水力発電のルーツを知る場、電化による生活様式の移り変わりを知る場、さらに木曽川の歴史を知る場として、再び産声を上げた旧八百津発電所資料館、新しい使命をたずさえて、多くの人々に親しまれています。


#1
yaotsu2555.jpg

#2
yaotsu2556.jpg

#3
yaotsu2557.jpg

#4
yaotsu2558.jpg

#5
yaotsu2559.jpg
SONY Vario-Sonnar T* DT 16-80mm F3.5-4.5 ZA
posted by MJK at 18:27| Comment(8) | TrackBack(0) | 名所・旧跡 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。