2010年07月31日

荘川の里・後編

合掌造りというと白川郷にあるような切妻屋根が思い浮かびますが、
荘川の合掌造りは、ご覧のような入母屋式です。
残念なことに、茅葺きの屋根に草が生えて、手入れが行き届いていません。
そこに人が住んでいる白川郷と、公園の中に保存されているだけの荘川の違いです。
家というのは、人が毎日住んでいてこそですね。

#1
shoukawanosato00670.jpg

#2
shoukawanosato00671.jpg

#3
shoukawanosato00672.jpg

#4
shoukawanosato00673.jpg
SONY Vario-Sonnar T* DT 16-80mm F3.5-4.5 ZA

7月18日撮影の長いシリーズ、これにて終了です。ご覧いただきありがとうございました。

続きを見る


posted by MJK at 23:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 合掌造り | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。